不妊治療にお灸のススメ!

不妊治療 お灸

あなたはお灸をやったことがありますか?
今、女性の中でお灸ブームが起こっています。
手軽に出来て、効果も得られやすい。

そして実はそんなに熱さがない。
今日はそんなお灸に関して説明したいと思います。

不妊治療に効果があるお灸とは?

お灸と言っても様々な種類があります。

鍼灸院で行うお灸と
セルフで行うお灸は少し異なります。

鍼灸院で行えるお灸に関しては
国家資格を持つ鍼灸師が
約3年間かけて技術を習得します。

それを一般の方がやるのは難しいので
こちらでは初心者でも出来るお灸をご紹介します。

・間接灸


せんねん灸とも言われるタイプが多く、
ドラッグストアやネットなどでも手に入ります。

筒に艾(もぐさ)が入っており、
直接皮膚に当たることなく体を温めてくれます。

ツボの場所さえ覚えてしまえば
簡単に出来るお灸となっていますので
取り入れてみてはいかがですか?

・棒灸


艾(もぐさ)を棒状に固めたものになります。

これは直接皮膚に当てるのではなく
熱い部分を近づけることで体を温めていきます。

これの利点としては距離を変えることで
温度を自分で調節できるところです。

ドラッグストアでは手に入りにくいですが
セルフケアとしては最適なのでお試しください。

不妊体質に良いとされるお灸の効果とは?

・血流が良くなり体がポカポカに

お灸自体の効果として血管を広げる作用があります。

血液が増えることで様々な臓器に栄養が送られるようになります。

さらに体の反射を利用して血管を広げる作用もあります。

ツボに刺激を入れることで脳に働きかけ
反射的に血管を広げてくれます。

1点お灸を行っただけでも体が温まったりすることもありますよ。

・自律神経に効果的

お灸は交感神経と副交感神経がある自律神経にも効果的です。

自律神経が乱れることによって睡眠やストレスに影響を与え、
妊娠しづらい体になってしまいます。

お灸は副交感神経を優位にし
リラックスした状態を促してくれます。

不妊で悩む方の中には
ストレスを溜めていることがありますので、
自律神経を整えることは重要です。

疲れやストレスを溜め込んでいる方は
お灸を行ってみて下さいね。

・自分の体に目を向けられる

お灸以外もそうですが、
セルフケアを行うことで
自分の体に目を向けられます。

働く女性が増えた現代では
自分の時間も少なくなっています。

子宝を授かるには自分の体を整える必要があります。

体の状態を把握しないで何かを行っても
結果が出ないことが多くあるのです。

日々、自分の体に目を向けることで体調の調節などができ、
ストレスを溜めることなく生活が出来るかもしれません。

お灸をそのきっかけにしてみても良いかもしれませんね。

最後に

今回は妊娠に効果的なお灸の説明をしました。

女性にとってストレスや疲れや冷えなどは
とても影響を受けやすいものになります。

お灸は手軽にご自宅で出来るものなので
簡単に始められます。

お灸女子になって妊娠体質を手に入れてみてはいかがですか?

 

コメントは受け付けていません。