妊娠に必要なセルフケアとは?

妊娠の現状

あなたは妊娠するために
自分で行っていることはありますか?

近年、不妊で悩む方は急増しています。
今では5~6組に1組が不妊で悩んでいるのが現状です。

この社会を生きているともっともっと
不妊で悩む方が増えてしまいます。

妊娠を遠ざけてしまう原因とは?

その背景に便利になり過ぎた社会があります。

動かなくてもその場所に行ける、
すぐに食料が手に入る、
どこでも誰とでも通信できる、
医薬品の進歩。

これらは昔では考えられない事でした。

とっても便利になったので
生活するのが楽になったのは事実ですが、
その反面で体に害を及ぼすことは増えました。

不妊症で悩む方が近年増えているのも
これらとの関係も少なからずあると思います。

セルフケアの重要性は?

そこで大切になるのがセルフケアです。

セルフケアの良いところとして
毎日続けられるという事と
自分の体に目を向けられるということがあります。

例えば病院でも治療院でも週に1回や
2週に1回の頻度で通ったとしても、
その間は治療は出来ませんよね?

その間に日に自分でケア出来たら
もっと妊娠体質になります。

自分で何かできる事は
時間を短縮する事にも
繋がるのです。

さらに自分の体に目を向けることで
小さな変化に気づくことが出来ます。

ストレスは慣れてしまうと
体が気づかない状態になってしまいます。

現代の日本人は
ストレスを気づかないうちに
溜めている人が多いと思います。

小さな変化に気づけることで
ストレスを溜めないという効果があります。

自分でできたという
達成感も良いですね!

不妊症で悩む方にとって
家でできるセルフケアほど
効果があるものはないと思います。

簡単なものですと
一日10分くらいで出来ますので
試してみて下さいね。

コメントは受け付けていません。